FC2ブログ
2020年09月28日 (月) | Edit |
1ヶ月ぶりにグウと再会。
どんな顔するかなぁ〜、ちょっとドキドキ。
絶対最初顔固まるだろなと、思っていたら・・・その通りだった笑
駒ケ嶺グウフィ1
入りしな、一番奥から遠ぉ〜い眼で見つめるグウフィ。

駒ケ嶺グウフィ3
呼ぶと近づいてくるも、固ぃ笑
駒ケ嶺グウフィ2
すーんと澄まし顔笑

匂いをクンクンクンクン嗅ぎだして・・・思い出してくれて、テンションアゲアゲになってくれました笑

(動画上下逆)

そこからは、お顔も柔らかく。
駒ケ嶺グウフィ9

駒ケ嶺グウフィ10
ふっとした時、家族を見上げるグウフィの顔。
いい表情なんだー。
それを見て、あー馴染んできつつあるんだなぁと、嬉しく感じた。
駒ケ嶺グウフィ7

駒ケ嶺グウフィ5
パパもママとグウフィの空気感がね、なんともね、いいのよ。
グウも家族も「自然体」

伺ってこそ分かるね、いいご縁に巡り合ったと改めて確信ですよ。
お見合いの時からピーンと来てはいたけどね笑。

実際に生活してみてこそ、分かることがある。トライアルってやはり大事。
1ヶ月間のお話を聞くと、うまくいってること、思うようにいかなかったこと、それなりにヒヤッとすることも、色々あって、それぜーんぶひっくるめて、家族になってくれている感じがしてね。
あー、嬉し。

駒ケ嶺グウフィ18

駒ケ嶺グウフィ11
譲渡の書類説明をしている間は、まーったりとお気に入りになったベッドの上でオモチャいじったり、まったりしたり。
預かっていた時と同じ感じだったのも、グウフィが新しい生活に慣れてきた証。


パパが他の部屋に行くと、パパを後追いするグウフィ。
駒ケ嶺グウフィ14
パパが戻ってくると喜んでねー。
駒ケ嶺グウフィ15
ちょっとしたことだけど、その時のグウフィの喜び方とか、表情がね、良かったなぁー。

行政に提出用の皆で一緒の写真撮る時も家族の方を向いちゃって笑
パパがグウフィの顔をカメラに向けてたり・・・笑
駒ケ嶺グウフィ8

駒ケ嶺グウフィ4

駒ケ嶺グウフィ12

即席カメラマンの指示により、身体の向きを強引に変えてもらって(笑)、撮りました。
やらされ感満載のグウフィの顔が固っ!笑笑
駒ケ嶺グウフィ13
(写真はご家族の許可を頂いて、掲載しています)

グウフィという名前はそのまま、新しい生活をスタートしたました。
そうはいってもまだ1ヶ月。
トライアル中は決まるかどうかは分からないから、多かれ少なかれ気も張ってしまうと思うのです。
でも譲渡が決まり、ホッとした頃、慣れてきた頃って脱走とか事故が起こりやすい時期だったりする。
そこだけ気をつけてもらいつつ、
ご家族とグウフィが楽しく過ごしてもらえたらなぁ〜、それ最高。

グウフィ、家族とこれからの犬生をどうぞ楽しんでな!!


あ、最後に宣伝。
グウパパさんが着てくれている黒ティーは、
ドッグシェルター(グウフィを保護した団体)さんのチャリティグッズです。
売り上げ利益の100%が保護した犬の医療費、フード、シートなどの物資費、保護犬の送迎交通費など、保護活動費となります。
Tシャツ以外にも、エコバッグ、オリジナルリストバンド、マグネット、トートバッグなどあります。
ぜひ、オンラインショップを覗いてみて見て下さい。


「ドッグシェルターオンラインショップ」
http://dogshelter.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=371642&csid=0&sort=n


よろしくお願いしまーす!


保護ミックス仲間、イケメン中年ミックス和男子のくるりも引き続き、よろしくお願いします!
https://ameblo.jp/jdm-luckytohappy/