FC2ブログ
2019年01月07日 (月) | Edit |
動物ボランティアに取り組みたいと考えている方を対象のセミナー講師を1/19(土)に担当します。

保護犬に特化した内容を各講師陣がレクチャーする中で、
預かりアニキは保護犬を自宅で一時預かりをする時に必要な準備、心構え、関わり方、逸走防止について1/19(土)を担当します。
今いるワラサはもちろん、ふく、ぽんず、しらす・・・関わった保護犬達が教えてくれた、いいこと大変なことをお伝えします。

一時預かり「フォスター」になるための基本(保護動物を預るために必要な知識、心得)を経験豊富な講師陣から学べる全6回のプログラムが、ベーシックプログラム になっています。
unnamed-file.jpeg

「動物種に応じた健康管理、予防を行う ~感染症対策~」 九鬼 正己先生 (獣医師)
「正しく保管し、より良い譲渡を目指す ~占有者心得~」 田辺 アンニイ先生 (フォスター経験者) 
「保護犬を自宅で預かる際に必要なこと ~脱走防止~」 里見 潤先生 (ドッグトレーナー)
「動物の適切な扱いと占有者の責任を知る ~適正飼養~」 飛彈 樹里先生 (東京都動物愛護推進員) 
「フォスタートーク ~動物保護活動の現場から~」金木 洋子様(NPO法人日本動物生命尊重の会 代表)
「動物ボランティアを始めるための基礎知識 〜動物愛護〜」 フォスターアカデミー事務局

詳しくはこちらから
「フォスターアカデミーベーシックプログラム」
http://christelfoundation.org/news-blog/news/201901_basic.html

「フォスターアカデミーFacebook」
https://www.facebook.com/fosternet/