2012年09月03日 (月) | Edit |
自宅から近い芦花公園にあるドッグラン。

夜にフラ〜っと、散歩。

あれ、バセンジーいるよ〜、珍しと思っていたら、
フッと相手飼い主と目が合った。

んっ?んんっ〜??

○○さん??ってことは・・・

ドッグシェルターからバセンジーのはなを迎えてくれた家族にバッタリ。
世間は狭い。

バセンジーは、
毛並み触りが気持ちいい〜。
同じ短毛でも柴犬とはまた違う気持ちよさ。
バセンジーは後にも先にもはなだけで、
預かりさん宅では高いサークルから、無言で、いつの間にやら脱出を敢行しているその姿は忍者だった。
久しぶりに会ったはなはちょっとファットに。幸せ太りのいい顔してたよ。
ファットなところはちゃ〜んとツッコミを入れました。


何はともあれ、タイトル。
タンクトップ一丁で散歩出なくてよかった。