FC2ブログ
2019年10月18日 (金) | Edit |
一時預かり犬が一段落。
保護犬を少しでもいい状態で新しい家族にバトンを渡す、送り出すためには預かっている人間と先住犬も元気であるべき。
ということで、今はリフレッシュ期間中です。

報告が延び延びになっていましたが、
今年の夏に長野市保健所で開催された市民公開講座の講師を担当させて頂きました。
座学と実技デモを交えて、大変になってしまう前から取り組む躾の講義。
里見先生05a

人とは違う、習性や本能を知り、相手を理解した上で犬と向き合う
トレーニングを通して、自制する力を育む
そんなことを中心にお話ししました。
里見先生03a

デモ犬の柴犬ガンタはトレーニングを担当させてもらったオーナーさんの犬ですが、
ご家族のパパさんは普段から遊び好きのガンタとよく遊び、トレーニングもしている。
「愛情」と「しつけ」のバランスがいい。だから若く元気一杯のオス犬ですがナイスガイ。

自分の反省点は多々ありますが、ガンタはバッチリ!とっても頑張ってくれたました。
犬以上に、家族が学ぶ大切さを少しお伝えできたかなと思います。
里見先生01a

長野市保健所生活衛生課の職員さん、
ガンタオーナー、そしてガンタにありがとうございました。
2019年11月に目黒区の公開講座で講師を担当します。

IMG_3406.jpg
緑や自然と柴は合うなぁ〜、映える!
2019年10月10日 (木) | Edit |
トライアルスタートからもう1ヶ月近く経ち、「ドッグシェルター」サイトではすでに「家族が決まりました」の文字。
ブログでの報告が遅くなりましたが、
金時、改め「永遠(トワ)」に家族が決まりました!

先住ポメラニンとの関係は良好でマウンティングも無し。
トイレトレーニングではマナーベルト卒業継続。

一方で、
散歩は上手くいってない。
電車の音、ちょうど散歩時間に聞こえる「火の用心」音に怖がったようで、散歩はあまり楽しくなさそうで帰りたがるとのこと。
これは正式譲渡契約で伺う時にトレーニングフォローをします。

家族から送られてきた1枚の写真。
IMG_2387.jpg
ご主人を見上げる永遠(トワ)の顔・・・
すこぶる女子好きのトワ、家族の男性陣との関係が一つ気にはなっていたけど、杞憂だったね。
言うことない、ただただ素敵でいい写真。

上手くいっていることも、いないことも、
永遠(トワ)の全てを受け入れてくれているご家族。
いいご縁に巡ったと思う。
もう後は歩行トレーニングのアフターフォローのみ!