2015年04月03日 (金) | Edit |
譲渡に関わった元保護ワンコのチャイちゃん。
チャイは茨城のCAPINに保護された。
チャイの前脚は途中から切れて無い。
虐待なのか、罠に掛かったのか、どっちだったっけな・・聞いたような気もするけど忘れた。

当時、
チャイの性格、タイプとこの家族のタイプならピッタリだ!と直感し、ずっとお世話になっていた知り合いの家族にお勧めした。


それから約2年、
ご自宅での食事会に御呼ばれされて久しぶりにチャイに会った。
家族はチャイにメロメロ。
ママは毎日リビングに布団を敷いて、チャイと一緒に寝ているぐらいにメロメロさ。

2年経った今、
お悩みは0。家族はチャイを必要とし、チャイも家族を必要している。そんな関係。
ハウス無し、一緒に寝る、ソファーもok、留守番完全フリー・・
しつけのやり方でそれはNGだろうということをいくつもやられているが、
留守番OK、いたずら無し、吠えも無し、粗相も無し、依存も無し。
比較的多くの犬に合いやすい形はあるが、やはり皆違って、
正解はそのイヌとその家族の数だけあるんだなと、
形はあって、ないようなものなんだなぁと改めて思う。


小野チャイ
ご飯を完食したときだけもらえるちょっと美味しいオヤツの時に見せる、
チャイの得意技。
お見事。

前脚に障害があることもチャイの個性として、
自然に受け入れてくれてる家族と暮らすチャイは安心し、穏やかに見えた。
保護してくれた人、日々のお世話をしてくれた人、家族の一員として迎えてくれた里親さん。
タスキの繋がりが沢山あって今のチャイ。
チャイは幸せそうで、楽しそうでした。


こちらも体力満点天然魅力系の男子バージョン、ふわりの「日記」はこちら。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008123683740