2013年08月19日 (月) | Edit |
訓練所内訓練士養成学校では、
イヌに教えることを教わってきました。
最初に担当したシェパードはいわゆるスーパードッグ(資質というか、才能ですね。イメージで言うとスポーツ選手のようなものです)。

ふくじゅ
車で言うとスーパーカーみたいな。ちょっとアクセル踏むだけでビューン!!
ちょっとハンドル曲げるだけでキュキュキュー!

扱いきれず、扱われていました、笑。


2頭目に担当したシェパードは、ちょっと反応がスロウリーな子。

若乃

軽トラみたいで、1速、2速、3速・・・1歩づつ、みたいな。
下手ながら、当時の担当犬2頭には
イヌに教える楽しさもさることながら・・・それ以上に難しさを教えてもらいましたが・・・笑。

養成学校を出て、
飼い主さんに伝えるようになってからは、
人に伝えることの楽しさ・・・以上に難しさと喜びみたいなものを教えてもらっている。

自分で犬を訓練するのも楽しいけれど、
人に伝えて、その人が犬のトレーニングを楽しんだり、しつけが少しづつできるようになってくる様子を見るのは、違う種類の喜びがある。

と言ってもまだ、凹みときどき喜び。みたいなところですけど、笑。

ポチat待て

「KIDOGS キドックス」
(子供にやり方を教え、子供が保護犬をトレーニングしている)
2013年08月17日 (土) | Edit |
うちの犬の日課は監視です。
ハエ監視

目線の先には1匹のハエ。
動いたら、逃さない・・・つもり。
ハエが動くまで、動かない。

また別の日、
ベランダから外を監視。
監視は仕事

外を人が通ったり、バイクや自動車が出入りしても、
吠えるわけではないし、追いかけ回すわけでもないので自由に監視させよう。
柴は元々番犬にも使われてきたから、監視は仕事であり、日課のようなもの。
おまめなりに楽しい様子。

暑い中ご苦労様。
仕事熱心なのはいいが、水分補給だけは怠らないように。
2013年08月07日 (水) | Edit |
グ〜・・・・ビッタン!!!
オモチャも辛いよ2
音が響く。
ガリガリ、グ〜、ギュギュギュ、ビッタン!
オモチャも辛いよ

アニキ「なんでそんなに壊したいの?」
つとむ「そこにおもちゃがあるからだよ」

顔を押さえつけられ、引き延ばされ、ガリガリ歯で削られても、気にしない。
オモチャの顔は表情が変わらないから抵抗もせずに受け入れている様にすら見えてくる。
「これが俺の仕事だから」と聞こえてくるような気さえしてきたラテックスゴム製の名前も無いオモチャ。

つとむは全力で淡々と壊しに掛かり、
孤高の緑オモチャはそれに応えるかのように延びては受け入れて、でも壊れない。


と、ここまで書いてたら、
ついに端っこを齧じ切られた・・・
僕は満足
満足したとこで、ハイポーズ。

作業意欲が高くて人が大好きなつとむは、
毎日の生活にボール遊び、引っ張りっこ遊び、独り遊びを習慣にしてあげれば、家庭で飼うのに楽な仔。
でもやり方を知らないまま飼い始めたら大変かもね。
ドッグシェルターでは希望者家族にお試し飼育を設けているから、
この時につとむとの暮らし方をお伝えしています。


飼い易いよ〜。
サポートするよ〜。
って、怪しい客引きか、はっはっは。笑。

遊び疲れて・・
やることやったし、あとは寝るだけ〜。

オモチャ好きなら・・のまる太ブログも引き続きよろしく。
まる太の新しい預かり日記「ジュジュⅡ」