FC2ブログ
2019年01月07日 (月) | Edit |
動物ボランティアに取り組みたいと考えている方を対象のセミナー講師を1/19(土)に担当します。

保護犬に特化した内容を各講師陣がレクチャーする中で、
預かりアニキは保護犬を自宅で一時預かりをする時に必要な準備、心構え、関わり方、逸走防止について1/19(土)を担当します。
今いるワラサはもちろん、ふく、ぽんず、しらす・・・関わった保護犬達が教えてくれた、いいこと大変なことをお伝えします。

一時預かり「フォスター」になるための基本(保護動物を預るために必要な知識、心得)を経験豊富な講師陣から学べる全6回のプログラムが、ベーシックプログラム になっています。
unnamed-file.jpeg

「動物種に応じた健康管理、予防を行う ~感染症対策~」 九鬼 正己先生 (獣医師)
「正しく保管し、より良い譲渡を目指す ~占有者心得~」 田辺 アンニイ先生 (フォスター経験者) 
「保護犬を自宅で預かる際に必要なこと ~脱走防止~」 里見 潤先生 (ドッグトレーナー)
「動物の適切な扱いと占有者の責任を知る ~適正飼養~」 飛彈 樹里先生 (東京都動物愛護推進員) 
「フォスタートーク ~動物保護活動の現場から~」金木 洋子様(NPO法人日本動物生命尊重の会 代表)
「動物ボランティアを始めるための基礎知識 〜動物愛護〜」 フォスターアカデミー事務局

詳しくはこちらから
「フォスターアカデミーベーシックプログラム」
http://christelfoundation.org/news-blog/news/201901_basic.html

「フォスターアカデミーFacebook」
https://www.facebook.com/fosternet/
2018年11月08日 (木) | Edit |
茨城県取手市と動物保護団体「ポチたま会」さん共催によるセミナーに講師として登壇させて頂きました。
一般の方52名(他 ポチたま会スタッフさん11人、市職員5人)
取手市セミナー1


主催から頂いたお題が、これから犬を飼おうという方と飼い方にお悩みの方への講座をということで、
「犬を飼う、家族のパートナーにするコツ満載講座」というテーマで、心強い相棒の2ワンと一緒に担当させて頂きました。

愛犬おまめと、
元保護犬で今はハッピードッグ真っ盛り中のバセット系ミックスゴン太。

この2頭がいれば心細くない、笑。
とは言いませんが、2ワンは場の空気を和ませるのも忘れず、もちろんデモも活躍してくれました。
取手市セミナー3

最初に、
「犬の生活ニーズを知る」
犬はどんな生き物で、どんなことをしたいのか

次に、
「家庭犬トレーニングをする」
家庭で犬と暮らす時にどんなことができればお互い楽で、周りに迷惑が掛からない(掛かりにくい)のか
取手市セミナー4

2ワンのお陰で無事に終わることができました。
数年前にガリッガリで保護したゴン太が、今回は飼い主さんと犬たちの為に伝える側のお手伝いをしてくれる。
これは嬉しい。

ゴン太ありがとう。おまめありがと。
ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
当日の受付、準備、片付けをしてくれたポチたま会さんスタッフさん、市職員さんありがとうございました。

☆ポチたま会HP
http://www7b.biglobe.ne.jp/~inu-neko/
・取手市セミナー紹介
https://www.city.toride.ibaraki.jp/kankyo/kurashi/kankyo/pet/roukenrounekokaigokouza.html